The! 紀州犬 ブログ

The! 紀州犬 を紀ノ川荘からお送りします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専門用語 パート1

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村


  犬の世界には、特殊な言葉がよく使われます。

  旦那様とお友達の会話には、一般ピーポーのワタクシには、理解不能

  言葉がたくさんあります。

  そこで、少し、会話の中の特殊用語をご紹介します。
  
    悠空号の写真を見て、(ただしさん)が、「 なぞえといい、吻の突き出しといい、

   良いと思いますよ。」と言っていました。

   さて、なぞえ とは、どの部分でしょう

yuukuu.jpg


    旦那様いわく、後頭部から額にかけての流れを”なぞえ” と言うそうです。

   吻の突き出しは、分かりますよね。

    ちょうど良い角度で力強く出ている、吻の出方を、”吻の突き出しが良い”と言うそうです。

    鼻鏡(びきょう)の先が、少し上を向いている鼻を猪鼻(ししばな)と言うそうです。


     悠空のような顔貌の紀州犬があればなあ~と旦那様は言ってます。

     これが、日本犬の理想的な顔だそうです。

     この良さが、分からない審査員って、 だそうです。

   このブログ書いてる横で、「 舟底、巻き腹、なんて言葉もあるよ~」

   と旦那様が言ってます。なんのこっちゃ さっぱりわかりません
スポンサーサイト

Comment

ほほほぉ~ 

へぇ~!ほぉ~!ふぅ~ん!って口吻以外初耳!!
舟底、巻き腹、←これって下っ腹に関係しそうな
コトバのようですが???
ハラマキなら知ってるしv-10
  • posted by いっちゃん 
  • URL 
  • 2012.04/06 14:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

人間のように、平らな胸を、「 亀 」というそうです。これは、子犬の時、たまにあるそうです。でも、「 亀 」は、 治るそうです。
 大きくなると、胴体は、丸胴と舟底に分かれるそうですが、盛り上がった胸の底が、とがっているように降りてきているのを、舟底と言い、
丸く盛り上がった胸を丸胴と言うそうです。
実際の犬の姿を見ながらだと分かると思いますが、言葉だけでは、よけい分かりにくいと思います。ごめんなさいv-13
  • posted by The 紀州犬 
  • URL 
  • 2012.04/06 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

The 紀州犬

Author:The 紀州犬
The!紀州犬のブログです。
よろしくおねがいします。
紀州犬の原産地和歌山からお届けするブログです。

最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。